晴天・・・歩いて初めての旅・・・

30年で初めての旅に出る・・・
いつもの50メートル散歩を右に進路を変えた・・・
必要性がないから行かなかった未知の世界
初めての土地へ旅行した興奮を覚える

その前に・・・昨日の患者さんがひょっこりと2人みえた
去年から痛くて、病院では痛ければそのまま、あとは手術しかないと
言われて、がっくりとしてご主人。
昨日の治療ですっかり痛みが取れたのだが・・・何回くれば治るのですか?に
痛くないでしょう? 痛くない・・あれっ! と言った人だ(笑)
もう痛くなければ歩いていいですよ。  うんにゃ、病院の先生は歩くなち いいやったよ!
検査をして、痛みがない事を確認、一緒に200メートル全速歩行した。
先生!歩ける!歩いてよかっじゃな!!・・・・私が疲れた(笑)

だから歩く練習をせねばと、とりあえず未知の世界へ旅立ったのだ(笑)
まず、我が 守護ロボット兵 マンホール兵に挨拶
d0053616_15303758.jpg

未知の世界への電信柱からのドコデモドア・・・
d0053616_15315795.jpg

姫城の山の麓に 何もない家の門が・・・どんな人達が生活していたのだろうか・・
d0053616_15344260.jpg

苔生した塀の向こうには静寂な世界が・・・
d0053616_15374230.jpg

ドコデモドアがまたここにも 
d0053616_1539696.jpg

そこを抜けると赤い世界・・・人一人いない・・猫もいない・・・
d0053616_1539583.jpg

振り向くと・・・どこからか声が聞こえる・・若い女性だ
エステの資格が・・なんとか話している・・・それなら是非どうぞ!と勧誘の明るい声
そんな声にふさわしくない雰囲気の一角だ・・

d0053616_15414881.jpg

左耳で甲高い明るい声を聞きながら進むと・・
現実への道路に突き当たった・・帰れる
d0053616_15454234.jpg

いつもの生活道路へ出た! いやしかし、景色が違う・・異次元の世界か
d0053616_15533072.jpg


確かに違うのは・・いつもこの道路の左側を高速で走るので・・・か・・・
現実もゆっくり歩けば 別の世界があるのだ・・
こんな看板が  何を言いたいのだろう・・時間の流れがそれを消しさってしまったのか
d0053616_1554281.jpg

見たような静止した時間 この風景は一瞬しかみていない  30年間も・・だ
d0053616_1614082.jpg

先日立てたばかりの せぼね研究所の入口看板
見にくい看板だ 作りなおさねば しかし、この先に行くと 不気味な世界にいくのでは

みんなそう思って 来て下さるのか・・・何でも一発で治る!と信じて・・・
d0053616_1653360.jpg

駐車場の前には一昨年の正月飾りのハボタンが勢いよく生長している
虫食いだったのを捨てようと引っこ抜いていたのを、先端に勢いを感じて植え直したのだ
d0053616_1694997.jpg



使用したカメラは オリンパスペンーライトE-PL3
固定焦点 カバーレンズ 15ミリ F8,0

私の欲しかったレンズだったはずだったが、暗くて見えない(笑)
おまけにピーカンでは液晶の画面が見えないのだ(笑)
暗幕が必要になる・・・昔の暗箱カメラのように
だって、最新式のデジタル一眼レフカメラですよ!
落とし穴があるんですねえ・・・
昔、数億もする宇宙服が一本のネジの為に使えなかったという・・のとは違うか

ちゃんとファインダーを残すべきでしたねえ オリンパスさん

[PR]

by tenorsaxt | 2013-02-21 16:18