送りつけ詐欺

d0053616_10332628.jpg

メロンが着払いで届いた。
当て先は病院へ行っていて不在のお隣・・・


不審に思ったがクール便で届いていると言うし、
頼んだのかも知れないと一応受け取った。
尋ねると・知らないというので 先方に電話。
担当者が数人代わり、電話からは大勢が電話で話している様子だ・・

注文のいきさつを聞くと「本人から」と言う。
本人は電話もかけられない状態を伝え、どうしたらよいかを聞く。
本人からの注文なので仕方がないと言う・・

では消費者センターに知らせていいのですね・・というと
しばし、間をおいて 
「現金書留」で送金する との事で 解約・・・

送りつけ詐欺である。
調べると こういう詐欺が横行しているらしい・・

しかし、渡したメロンは切られていた。

こういう場合どうするか?
業者は配送業者に引取りを依頼する義務があるし、送りつけられた側は
関与する必要はないだろう。
一週間たったら、廃棄するなり処分してよいということらしい。

最近はパソコンのパーツが代引きで送りつけられるらしいので
ご注意だ!

通販の流行っている昨今、十分に注意しなければ・・・

味・・・旨い!
農家が丹精こめて作ったメロンが、悪徳業者に利用されている・・・
「クール便なのですぐ開封してください」とあるのも、返品防止の策だろう
 開封したものは返品に応じません・・・と開封した初めて分かる説明書(笑)
[PR]

by tenorsaxt | 2012-08-31 15:24