鹿屋 リナシティー

かごしま子ども芸術センター主催・夏休み芸術体験プロジェクトが終わった。
今年は7月28日から8月28日まで21回行われるワークショップの3回を指導させてもらった。
毎回毎回、子どもたちの潜在能力が引き出されるのを目の当たりにすると 嬉しくなる。
芸術センタースタッフ けっこう奥深いなあ 
d0053616_2092068.jpg

子どもの行列に おおわらわのMISUDOさんとORITAさん(白い風・スタッフ
d0053616_2095868.jpg

保護者の目も輝きだした!
d0053616_20102161.jpg

お絵かきも楽しい!お母さんは携帯でスナップショット
d0053616_2012316.jpg

ちょっと待ってねえ・・完全にくっつけないと・・
d0053616_20124835.jpg

遠くへ飛ばすゲーム 優勝者には我輩のサイン入り紙とんぼをプレゼント
d0053616_2013564.jpg

みんなで記念写真撮影
d0053616_2014352.jpg


回す のがテーマ。基本的な回すことが大事なのである。
飛ばそうと思えば、回らないのだ。
徹底して 回す基本を身体に覚えこませるのが白い風の方針

基礎が中途半端では全て中途半端になる

基本をしっかりと 

「来年もまた是非参加したい!」と 保護者からの言葉が嬉しい。

終わって駐車場へむかうと、車を止めて手を振って挨拶をしてくれたお父さん、嬉しい

1時間半の復路も MISUDO氏の運転で、楽勝・・・

でもまた後ろにひっくりかえったんだよなあ・・
[PR]

by tenorsaxt | 2012-08-26 20:14