2ヶ月の痛み体験

5月20日の 楽しいゴム銃競技会終了後の軽い 転倒が
なんと40日も続き、その後の心臓カテーテル手術の 動けない 姿勢からくる痛み・・・
 本日、やっと 解放されました。
普通であることの ありがたさが ヒシヒシと感じます。

痛みを解消することを 職業にしている私には、実体験として大変有意義な期間でした(笑)

多分今後は 痛みの本質を さらに研究しつづけなければなりません。
今まで共有していたと思う痛みは、本質ではなかったのだと  反省仕切り・・・

走り幅跳びの選手、昨夜の電話で 「インターハイに出られるようになりました!」
一月以上も治らなかった肉離れ?が、一回の治療で走れるようになったこと、
何が どう 作用したのか ?
全体のバランス調整、痛んだ筋紡錘の治療・・・自分で行う体操指導・・

テクニックではなくて 如何に楽にして差し上げられるか・・・

昨年の今日の映像  今年は やはり異常!
d0053616_19181361.jpg

[PR]

by tenorsaxt | 2012-07-26 19:19