相変わらずゴム鉄砲・・・

考えてみれば、いや考えなくても可笑しなことだが、
ゴム銃に夢中である (笑)
割りばしから始まったゴム銃は、工作機械の進歩によって
設計図があれば、どんなものでも切ったり削ったりできる。

意固地にワリバシにこだわるのは・・・
d0053616_1131613.jpg

引っかけた輪ゴムを押し出す(リリース地点が高くなる)と
弾道が不安定になる。したがって掛ったフックを引き抜くと
輪ゴムはバレル上を滑って発射される・・
輪ゴムは輪の状態にもどる復元力で 抵抗 を生む。
これが輪ゴムが真っすぐ飛ばない理由だ。

奥村チャンピオンが言った・・・120センチで当たれば十分です

なるほどそれ以上の性能を求めるのは無駄なことに気がつく。
d0053616_11385931.jpg

[PR]

by tenorsaxt | 2012-04-18 11:39