あたいげん息子は どけ行ってん 治らん

正月のマスターの葉牡丹が子供のようなみずみずしさ
d0053616_163930100.jpg


あたいげん息子は、
交通事故
を3度も負っせー 腰が~腰がち いっも言うちょいもんんど~

もう20年も前から「姉から聞いちょいもしと・・」と
それこそ20年経って ようやく腰が上がったご婦人。
浜下りの時の迎え三味線のメンバーで良く知っていたが、
お姉さまがせぼね研究所の常連とは・・知らなかった。
そう言えば「あたしの妹にも一度行!ってごらんと言うんだけど・・」

昨年の浜下りで、行列を待つ間に テゲテゲ療法を試みた。
三味線の帰りにすぐ来られ、上がらなかった右手が・・挙がった。
原因は腰痛が原因で起きた筋肉損傷。現在、完治して毎日三味線三昧。

昨年そのお母さんに勧められて2~3回治療した息子。
4か月ぶりにひょっこり現れて、
「腰の調子が良くて来る気がしなかった ハッハッハ」

1月にまたムチウチで・・・すぐ来たかったんだけど
保険会社が 整体はダメ だと言うので・・」
治らない症状にしびれを切らして来院。
なぜ テゲテゲ療法は 即効性があるのだろう?と
自分でも不思議に思う(笑)

「どう?痛みは?」首を回しながら不思議そうに「良くなった!」

研修生に指導しても簡単すぎて 首を傾げる
カイロプラクティックの秘技は テゲテゲはいい加減といえばいい加減だが
「最適な方向・力・速度・止める位置・・」
「確実な診断と、テゲテゲな 方向・力・速度・止める位置・・」
という意味で控えめに言っている テゲテゲ療法・・・

門外不出の秘技とすれば、目を向けるかも(笑)

先生、土曜日は居いやっとな。10時に二人ばっかいなあ

土曜日は研修で講義。患者さんの相手の方が楽しいんだが(笑)
YUU副院長が対応してくれる。これも訓練だ。

紙飛行機を折るにはもってこいの 乾燥した 手のひら。
講義用のファイルをファイリング。手が滑ってコピー用紙が持てない・・
ファイルを開けないもどかしさ・・・(笑)

d0053616_16313738.jpg

[PR]

by tenorsaxt | 2012-02-16 17:02